FC2ブログ

何が始まるんです? 

sdfsf.jpg

3000円分のSteamプリペイドカードの使い道に窮すること幾星霜。
あてもなくストアを徘徊し、遂に1本のゲームの購入に踏み切りました。
その名も、World War 3。
美麗なグラフィックにより描かれる現代戦FPSとして、ローンチ初日こそ脚光を浴びましたが
程なくして、アクセス集中によりサーバーがダウン。
Loading screen simulator等と揶揄されコミュニティでは祭りとなるも、急激に過疎化が進み
サーバーが安定する頃にはプレイヤー人口が3桁を割っていた悲劇のFPSです。
僕自身、Closed betaをプレイしていたのもあって本当に残念でした・・・。

そんなWW3を、今日たまたまストアで見かけたので
オワコンFPSの烙印を押しつつ、コミュニティハブを覗いてみたのです。
すると、なんと人口が500人前後まで復活していました。
ウィンターセール特需も勿論あるのでしょうが、
増加した人口や精力的なアップデートを勘案するに
諸々の問題は粗方解決しているだろう。と、購入に踏み切った次第です。
WW3の再起を祈るお布施、もとい先行投資ですね。



20181228011912_1.jpg

20181228011358_1.jpg

見て下さいこの美麗なグラフィック!
AAA級のFPSと比較しても遜色無いレベルです。
このグラフィックで現代戦を楽しめるのだから、基幹となる部分こそは素晴らしいFPSなんです。
本当、出立点でコケさえしなければ今頃は・・・。


20181228020143_1.jpg

なんと銃器は、パーツ単位でのカスタマイズが可能です。
勿論、選ぶパーツ1つで外観も性能も大きく様変わりします。
思慮を巡らせ組み上げた自分好みの銃を背負い、戦上に赴く。最高じゃないか!
どうしてローンチ初日に鯖パンクなんてしたんだよ!勿体ねえ!

結局、プレイ中に不具合等は見受けられず、円滑に現代戦を楽しめました。
ロードマップによると、今後のアップデートでは日本語の実装も予定されています。
着々と洗練されているWW3に、新規プレイヤーが参入し
一度見切りをつけたプレイヤー達が帰還することを、切に願っています。


難点を上げるとするならば、Ping100前後での戦いを強いられるので
少々ラグが気になることがあります。
とはいえ、Steamerなら多少のラグはこなれた物でしょうし、問題なく楽しめると思います。

って・・・ん?

UNKO SERVER


なんで明らかにヘッショ決めてるのに死んでねーんだよコイツ!!!!!!!!!
ラグか?ラグなのか?パケロスでもしてるのか?
はぁー、やってらんねえよこんなクソッタレFPS。
さっさと返金申請しちまおう。戻ってきた金でNEKOPARA complete editionを買うんだ。


capture100.jpg

って、プレイ時間が2時間を超過してるじゃねえか!!!!!
これじゃ返金受けられねえ!ファック!!!!!!!!!!!!!

仕方ないので寝て起きたらまたプレイします。
スポンサーサイト



Posted on 2018/12/27 Thu. 23:21 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2020-04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30