FC2ブログ

Corepad Skatez SteelSeries Sensei 310  

どうも。 ここ数日、徹夜でApex legendsの配信を視聴していた学生ニートです。
案の定生活サイクルが崩壊した為、ブログの更新が滞っていました。
3日を費やして、ようやく起床時間を元に戻せたので初投稿です。

今日はSensei310のソールを交換したので記事にしてみたよ。
僕は振り向き12cmとハイセンシなので、エイミング時の可動域は狭いんですけど
流石に1年近くも振っていると摩耗による純正ソールの劣化が顕著になってきました。
一度滑りの悪さが気になりだすと、改善しないと気が済まないもので。
一刻も早く純正の交換用ソールをポチろ・・・ファッ!?

現在、Sensei310どころかどのモデルの交換用ソールも製造されていないようです。
マジかよ・・・。
昔はGlide Xaiとか定期的にポチってたんだけどなぁ…残念です。

という訳で、今回はサードパーティー製ソール、 Corepad Skatez SteelSeries Sensei 310を購入。
Corepad、古参FPSゲーマーなら一度は耳にしたことがあるかもしれません。
ドイツの老舗ゲーミングアクセサリメーカーです。
7年くらい前にArkで取り扱ってたっけな。


capture213.jpg

はるばるドイツから届きました。配送期間は1週間半です。
送料込みで$13,98(販売価格$9.99+送料$3.99)でした。
ソール自体そこまで頻繁に交換する訳でもないので、2セットでこの価格なら充分ですね。


capture212.jpg

純正ソールを剥がしたついでに分解清掃。
エアダスター、プシュッ!w


capture211.jpg

工事完了です。 以下短評。
まず、Qck massとの相性が抜群でした。
よく滑り、よく止まるので、個人的には理想的な使用感です。いやほんとに。
引っ掛かりや、純正ソール特有のザラザラとした感触も一切ナシ。
個人輸入までして手に入れた甲斐がありました。
Qck系列のマウスパッドを使用している方にオススメです。

Corepad Skatezは対応マウスのラインナップも豊富なのもいいですね。
公式サイトを見ての通り、現存する殆どの有名メーカー製ゲーミングマウスに対応していると思われます。

いやーいい買い物したなぁ。重畳重畳。
マウスソールの滑りが悪いなと感じた際には、是非お試しあれ。



追記



今年のバレンタインデーも昨年同様死ぬ程暇だったので
雑多な編集を加えたApex legendsのプレイ動画をアップしました。
言わずもがな糞動画ですが、時間を持て余している方は良かったら見てください。
スポンサーサイト



Posted on 2019/02/15 Fri. 23:55 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« 1位を10回取ったけどスクショを10枚貼るのが面倒くさい  |  凱旋 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2020-06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30