FC2ブログ

激動の師走 

2019年も残すところ僅か1か月となりましたね。
まさか、昨年とは対照的な程に多忙を極める1年になろうとは・・・。
その忙しさたるや、20代前半で帯状疱疹を罹患する羽目になるとは思わなんだ。
依然としてごたついてる昨今ですが、もう少しで峠だと思ってラストスパート頑張ろう。

何が大変って、最後の最後に引っ越しという一番の山場が待ち構えていまして。
10月初頭に祖母が他界し、祖父母の住んでいた戸建てが空き家状態になっていたんですが
取り壊しに数百万円も費やすくらいなら、その費用をリフォームに充てようと親族間で話が固まり
成り行きで俺が住むことになりました。  
ちょっと突拍子もない話で、未だに実感がわかないんですよね…。

リフォーム工事自体は今週中に完了するそうなので、楽しみっちゃ楽しみです。
にしても、なまじ築年数が古いだけに施工箇所が多過ぎる。
玄関ドア、リビング、廊下、和室、キッチン、洗面所、浴室、トイレ、etc...ほぼ全部じゃないか(困惑)
もはや原型とどめて無さそうなんですがそれは大丈夫なんですかね。
下手したら、固定資産税増額されるんじゃね・・・?

im0 (1)

自室になる予定の2階の部屋も、畳をフローリングに張り替えていただきました。
養生材で見えねえけどな!
今住んでる賃貸と比べると、自室だけ見てもかなり広くなるのでインテリアなんかも結構凝れそうです。
ビーズソファでも買おうかしら。
何よりも心配だったネット環境に関しても、光回線の工事が滞りなく済んだので一安心。
IPv4 over IPv6の力で回線弱者ボコってキル稼ぎする予定です。

家賃が浮く上に居住空間も広がるってのは、学生の身分においてこの上ない贅沢なんですが
札幌を去らなければならないので、利便性の面は大幅にダウンしそう…。
とは言っても実質的に地元へのUターンなので、風土には慣れ親しんでいるんですけどね。
通学がクッソ大変になるので、QoL的にはトントンといったところでしょうか。
実家が同一市内にあるので、暫くは親族の往来が激しくなると思うんですが
その際の親フラにだけは細心の注意を払わなければいけませんね。
この歳で、ババア、ノックしろよ!なんて叫ぶ羽目にならないことを祈ります。

にしても、マジで引っ越し作業どうすっかなあ。
何にせよ業者にぼったくられないようにだけ気を付けないと・・・。
次回 引越センターvsキモオタ!
スポンサーサイト



Posted on 2019/12/02 Mon. 22:34 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« 新自作PC 換装パーツ構想2 +memo  |  雲丹←言うほどウニか? »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2020-03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31